「日本のありのままが大好き」 在日外国人への調査で分かった日本の魅力

サムライや忍者に扮装したり、時には日本の文化を勘違いして体に間違ったタトゥーを彫る外国人たち。先日、新宿のカラオケ店でコスプレをして一部屋一部屋手を振って回っている外国人グループがいましたが、きっと日本が好きでたまらないのでしょう。

日本人が好きなのか、文化を好んでいるのか、外国人が日本の何に好意を抱いているのか。

インターネット調査で20代~50代の日本在住男性外国人170名対象に調査しました。

 

外国人は”はだし”になりたい!そして畳の感覚を味わいたい??

裸足が好きか

 

外国人男性に”はだし”は好きかと質問をすると、実に60%以上の方が好きと答えるようです。自国では靴を脱がずに生活することがほとんどなはずの外国人ですが、やはり”わざわざ”日本に住もうと思った外国人たち、少し感覚が違うようです。日本人のほとんどが自宅に帰ると靴下まで脱ぐと思いますが、在地日外国人もそんなんでしょうか。

畳があるか

そして”はだし”が好きな理由の一つにもなっているのではないかと考えられる回答として、実に50%近く在日外国人は住んでいる家に畳があり、日本の好きな文化は何か?と聞かれると、40%以上の方が「畳」と答えるようです。靴下を脱ぐと、フローリングと畳の心地の違いを素肌で感じますが、畳で過ごす習慣が”はだし”への愛着を作っていったのでしょうか。

 

 

日本の女性は素肌がキレイ?

美意識

男性の在日外国人への調査のため、質問は日本人女性の話にも及んでいる。魅力や恋愛、驚いた事などの質問が並びますが特質すべきは「美意識が高い」という部分です。美容整形が当たり前の美容大国韓国とラグジュアリーブランドが多数軒を連ね、美の象徴と言っても遜色ないフランスを抑えて、実に60%以上の方々が日本人の女性が美意識が高いと答えています。

日本人女性の魅力

そしてそんな美意識の高い日本人女性の最も魅力的な部分を聞くと、「肌がきれい」と答えています。次いで髪がきれいという回答がきている事を見ると在日外国人は日本人女性の「ありのままの美しさに」魅力を感じている事がわかります。それにしてもよく見ていますね(笑)女性の皆さんは油断せずに”ありのままの自分を”しっかり磨いておく事を忘れてはいけません。

 

そしてこのサイトのメインテーマである「はだし」に関連する部分として、日本人女性の”素足”にも魅力を感じている事がわかりました。40%近くの方が日本人女性の素足がキレイと感じており、60%以上の方が「裸足がキレイだと魅力が増す」と回答。ここでも在日外国人の方々は、日本人女性の”ありのままの美しさ”が非常に魅力的に感じており、着飾るだけではない日本らしさを理解してくれているのではないでしょうか。

どう思いますか

魅力的か

いかがでしたか?私たち日本人は外国人と比べて控えめで、自分たちを少しだけ過小評価してしまうようなところがあると感じられる事が多いかもしれません。しかし、実際に目鼻だちなども外国人の方々の方がくっきりしていて、美しい印象を持たれると思っていた外国人の方々よりもずっと”ありのままが美しい”と思われている事がわかりました。しかも諸外国の男性型に!

もちろん在日の外国人ということで、私たち日本人に非常に馴染みがあり、日本を好きでいてくれている方々ということはあるかと思いますが、この調査の項目の中の一つに「日本人女性に恋をしたことがありますか?」という項目では、約70%弱の人が恋をしたことがあることがわかります。

外国人に好かれたい皆さんは、畳がある家に住んで素肌と素足に磨きをかけることかもしれません(笑)電車で化粧や奇抜なメイクはご法度のようなので、日本人らしい奥ゆかしい女性を演じることが重要かもしれません。