京都・祇園の舞妓さんにサンプリングしました![勤労感謝の日]

こんばんは。サキです。

本日名古屋関西チーム、最終日です。

すべて終了し、東京へ帰っているところです。とても濃い4日間でした。。

 

さて、昨日は京都の祇園にあります、お茶屋「駒屋」さんにお伺いしました!

img_12601

お茶屋とは、京都などにおいて花街でお客さんに芸妓さんを呼んで飲食をもてなすお店のことで、

その中でも「駒屋」さんは、京都を代表する花街のひとつ宮川町で100年以上も続いているそう。

歴史情緒あふれてますね。

夕方頃に舞妓さん方に外にお集まりいただき・・

img_12791

img_12821

ベビーフットの説明をさせて頂きました。(ガチガチに緊張。優しく見守ってくださる舞妓さんたち)

受け取るときに、「おおきに」と可愛らしい声で言ってくださった事がとても印象的でした。。感動。

 

こんな貴重な機会滅多にないので、写真撮影!

img_12561

ぶ、ぶれてる・・・・・

この全体的にぶれている写真に関しては終わった後大反省会をしました。。

 

それはさておき、

本物の舞妓さんにお会いするのもはじめてですし、ましてやお話をするのもはじめてで

とても緊張しましたが、それ以上にとても皆さんお美しく、上品で本当に素敵でした。

img_12591

舞妓さんの平均年齢は15-20歳なので、まだベビーフットは早いかも?と思いつつ、

「あのぺろんと剥けるやつ」と知っている方もいらっしゃって嬉しさと驚きがありました!

 

素敵な機会を作ってくださった駒屋のお母さん、舞妓さん、皆さまどうもありがとうございました!

 

最終日神戸編は、また次に・・♪^^

サキ