上武章世さん | 足裏 かかと の角質ケアにベビーフット Baby Foot 公式サイト
私たち、ベビーフットを愛用しています♡ベビーフットニスタ 私たち、ベビーフットを愛用しています♡ベビーフットニスタ
「ベビーフットを初めて使うのが不安・・・」「こんな時どうすればいいの?」
という疑問を解決すべく、美に敏感なベビーフットニスタの声がここに集まりました!
ベビーフットを使って”つるすべ素足”になることでこんなにいいことがあるなんて・・・
Profile
上武章世さん 40代前半/営業事務
中学生の男の子を育てながら営業事務として働くママ。ベビーフットは39歳のころから使い始めて2年目。趣味は年齢に負けない自分磨き。
自己満足でも「私、こんなところまで気を使っているの!」って思いたい
2011年くらい(5年前)からピラティスに通っているのですが、そこで人の足を見るようになって足裏が気になって、クリームやオイルで保湿ケアをするようになりました。ベビーフットを知ったのは、2015年にベビーフット主催の「美人足レッスン」に参加したことがきっかけです。その後、同年の夏終わりくらいにベビーフットを初めて使いました。39歳の時です。

SNSやHPでベロリを剥けているのをみていたので私も同じようになると思っていたら、はじめのうちはポロポロとしか取れず、ずっとこんな感じなのかなと思っていたのですが数日たった頃にボロボロと。もっと剥けるようにこたつで足を温めたらさらに剥けて来ました。でも、、、、あのボロボロ感は誰にも見せれないですね(笑)
剥けたあと、皮膚が弱くなってしまうのではないかと最初は不安になりましたが、痛みもなく、よくよく考えるとかたーーい皮膚が無事脱皮してくれるんだと思い、怖さがなくなり楽しみになりました。

実は、足裏のケアをし始めたころはお風呂の中で軽石の削るケアと合わせてオイルでケアをしていたんですが、軽石は手加減がわからず最後はヒリヒリすることが多かったので、オイルのみになっていったんです。でも、角質が取れるという感じではなく乾燥をふせぐ感じでしたので、やはり角質をリセットするという意味でベビーフットが気に入りました。

ベビーフットは、ふと、自分の中で人と差をつけたい時にやります。私、こんなところまで気を使っているの!って自己満足なのですが(笑) 素敵な女性を見ると自分も頑張ろうって思うので私もそう思ってい頂けるよう日々努力していきたいと思っています。
  • ベビーフットを使うときのこだわり・コツ
    いつもシャワーなので、足湯をしてから使うようにしました。寒いときはホットカーペットの上でやってみたりしてます。
  • 足を浸してるとき何してる?
    録画したドラマを見ながら1時間がアッというまに終わってしまいます。あとは、手のジェルネイルのオフをしながらの時もあったりします。
  • 足がむけているときどうしてる?
    基本靴下です!!!家族もイヤーな顔するのでいつでも靴下を履きっぱなしでした。ベビーフットと一緒に販売されている使い捨ての靴下がおすすめです!
  • ベビーフットを使っているタイミングは?
    夏終わりに使うことが多いです。あとは自分の足をみて気になったときに。タイミングは特に決まっていません。
今までの人生で、困難を乗り越えてひと皮むけたエピソード
35歳の時に15年勤務した大企業から転職した時です。子供が小1なのでもう少し子供のそばにいれるように、家から近い会社に転職しようと退社を決めました。でも35歳の転職は想像以上に厳しく面接すらしてもらえない状況に、心が折れそうになりました。そしてやっと2次面接までいけたかと思ったら東日本震災が起きて、保留に・・・。でも少し経って、採用が決まりました。

ただそこからが更に大変で。企業文化の違いや人の感覚の違い、常識と思っていたことが常識ではない環境に、精神的に不安定になりました。家出る時にドアを開けられなくなったりしたこともあります。でもそんな時、前社のメンバーと話す機会があったので相談したところ、「悩んでもしょうがないことは悩まなくていい」と言われました。すごく気持ちが軽くなった気がしました。それから自分の譲れない所と譲れる所を整理して歩み寄ってみたんです。どうしても譲れないところもあるので、意見の衝突や批判もありますが、でもそれを恐れずに、刺さった矢は全部抜いてやる!っていう気持ちに変われたんです。今では人間関係を作って、提案したことを実現できる信頼を得られる状態までになりました。
ベビーフットを使ったことのない人へのメッセージ
40歳を過ぎると本当に体型がかわってきます。でも、隠せる所を隠さなくて済むようにきちんとケアすることがすごく大切だと思っています。息子がいいなと思える女性でいたいと思いますし、息子のママってキレイだねって言われるようにしたいという思いが糧になっています。がんばりましょう!
※使用感や効果については個人の感想です。