田幸春菜さん | 足裏 かかと の角質ケアにベビーフット Baby Foot 公式サイト
私たち、ベビーフットを愛用しています♡ベビーフットニスタ 私たち、ベビーフットを愛用しています♡ベビーフットニスタ
「ベビーフットを初めて使うのが不安・・・」「こんな時どうすればいいの?」
という疑問を解決すべく、美に敏感なベビーフットニスタの声がここに集まりました!
ベビーフットを使って”つるすべ素足”になることでこんなにいいことがあるなんて・・・
Profile
田幸春菜さん 30代前半/プロダクトデザイナー
大手家電メーカーで白物家電を手掛けるプロダクトデザイナー。ベビーフットは24歳から使い始めて6年目。趣味はバレエとボーカル。
BabyFootで足をきれいに清潔にすることが、気持ちを切り替えるきっかけに
私の足は、もともと足の形が細くて薄く、靴が合わず足にトラブルが多くてコンプレックスがありました。母から「かかとは見られているから絶対キレイにしなさい。」とずっと言われていた影響もあって、もともと角質ケアは昔からやっていました。かかと、ヒールダコ、親指や側面のあたりは乾燥しやすいのでケアしたい部分です。ベビーフットに出会うまでは軽石でケアをしていましたが、夏前に何度もケアしないといけないのでめんどくさいなとは思っていました。

ベビーフットは、24歳くらいの頃、テレビかネットでモデルさんが使っていたのを見てを知りました。最初は「皮が剥けるなんて怖い」と思っていましたが、色んなモデルさんも使ってるし痛くないと言っていたので「大丈夫かなー」と思ったのを覚えています。
初めて使ったときは、「ほんとにむけるんだー」って思いました。実家で使ったら床におちた皮を猫のシアンが一生懸命拾ってました(笑)あと、母にお風呂になんか浮いてたよと言われたり・・・。本当は剥いちゃいけないんだと思いますけど、お風呂で剥くのたのしくなっちゃうんですよね(笑)
剥け終わると、素足が清潔な感じがして安心します。ちょっと汚かったりするとどうしても隠したくなってしまいますし、まわりの人を不快な気持ちにさせているんじゃないかと気になってしまって・・・。かかとは意外と見られているとわかっているし、急に人前で靴を脱がなきゃいけない時などにかかとまできちんとケアしている人って好感が持てますよね。かかとが硬い上から保湿などのケアしてもあまり効果がないと思うので、定期的に使い続けています。

足裏が綺麗なほうがバレエをやっているときものびのびとできている気がしますね(笑)足裏に限らず、身の回りも清潔だと気持ちが前向きになるような気がしているので、そういう意味では、BabyFootは気持ちを切り替えるきっかけにもなっているのかもしれません。
  • ベビーフットを使うときのこだわり・コツ
    一度あまり剥けなかったことがあったので、ベビーフットを浸している間は、上から靴下をはいて密着してます。あとはお風呂で足裏をやわらかくしてローションを浸透させやすくしています。剥けた後はしっかり保湿も忘れずにしてます。
  • 足を浸してるとき何してる?
    お風呂上りなので、髪を乾かしたり洗濯物をたたんだりしてます。ふつうに歩けるので、はいている間じっと座ってられないし暇がないので、ベビーフットはながら利用ができていいです。全然苦じゃないですね。1日の出来事を忘れないように毎日手帳に書いてたりもします。
  • 足がむけているときどうしてる?
    靴下をはくようにしていることと、お風呂上がりには必ずクリームで保湿するようにしています。クリーム塗りながら少し強めに足裏をマッサージしてみたり、この期間はいつもよりも丁寧に足裏ケアしている気がします。
  • ベビーフットを使っているタイミングは?
    春は3月くらい、夏前の5-6月の終わり、8月くらいには剥けている間サンダルを我慢してでも使いたくなります。あとは、12月に使って気持ちよく年越しをします。
今までの人生で、困難を乗り越えてひと皮むけたエピソード
本当にここ1年前くらいからなのですが、色んなことを気にしなくなったんです。
私は周りを気にして色々と遠慮して言えないタイプなので、あんまりグイグイいけなかったんですが、ポンといえるようになったんです。それは、少しずつ自分に自信がついてきて、視野が広がったからなのかもしれません。今では意見を言った方がうまくいったりして、楽になりました。デザインの仕事でも、仕事での主張、自分の意見を伝えて納得してもらえたり、年齢によって周りの受け止め方も変わったのかもしれませんね。
あと、バレエとボーカルレッスンを始めてみました!会社の人に「やりたいことをやっておきなよ。小さい時にやりたかったこと、行きたかった所、食べたかったものをリストアップして1つずつやっていくだけで満足するよ」って言われたのがキッカケでした。バレエは子どものとき「やりたい」って言ったけどダメで、歌は恥ずかしくてやりたいって言えなかったので、今は趣味程度にバレエと、大好きなミュージカルをやっている先生にボーカルを習っています。
ベビーフットを使ったことのない人へのメッセージ
私は足がコンプレックスだから、街を歩いてる時も人のかかとを見てしまうんですが、ちょっとケアするだけで、すごくきれいになる人はいっぱいいると思います。ベビーフットは簡単だし痛くないし、もしちょっとでも足の乾燥や角質を気にしてたら、ぜひ1回使ってみてほしいです。
※使用感や効果については個人の感想です。